CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
JUGEMへの希望
自分の作ったコンテンツは自分で保管したい。
それもなるべく、汎用的な形式が良い。
blogの場合、やはり静的なHTMLでの保存が適切だろう。
無償でそこまで要望する気はない。
有償のオプションサービスとしてでも、なんとか提供して欲しいものだ。
| 日記 | 12:56 | comments(0) | trackbacks(1) |
ありがとう?
生まれてきたことをありがたいと思わないのは罰当たりだ。
でも、そう考えることと「ありがたい」と思えることは違う。
| 日記 | 11:31 | comments(6) | trackbacks(2) |
シックス・アパート日本法人設立…よろしいんじゃないでしょうか
社内イントラでblogをやりたいな、と妄想する今日この頃。
上への説明を考えると、日本法人があるってのはありがたい話です、はい。
ただまあ、本当にblogが適切なのかどうかは別の話ですけど。
| 日記 | 11:18 | comments(1) | trackbacks(0) |
広がりへの期待と不安
現行サイトにも書いたが、今ごろ「ゼータ0096」を読んでくれる人もいる。
であれば、トラックバックやRSSを利用することにより、もっと多くの人々と接することができるのではないか。積極的に、JUGEMに移行すべきではないか。
しかし、この期待が一方的な思い込みにしか過ぎない可能性は高い。
今おそらく私は、この期待が裏切られることを恐れている。
広く開け放たれた門を誰もくぐらなかったらどうなるか、と恐れている。
我ながら卑怯で臆病な姿勢に辟易とする。
| 日記 | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
blog化のメリットとデメリット
blog化によるメリットは明確だ。
コメント機能とトラックバック機能の二つが、私にとっては重要だ。
しかし、果たして私の書いた事柄に対してトラックバックする人がいるか否かは大いに疑問である。
コメントだけであれば、無料掲示板とリンクさせている現状と大きく変わるところではない。
つまり、私にとってblog化がプラスに働くかは不明である。
対して、デメリットはどうか。
コンテンツをローカルに保存できない現状は、私には少なからず不安である。
これまではローカルまたは契約プロバイダのストレージ内に静的なデータが格納されていた。
つまり、いざとなれば静的HTMLとして利用することも可能だった訳だ。
しかし現時点では、コンテンツをHTMLとしてエキスポートする機能は存在しないと思われる。
だがこれは、今後有償化にともなって改善させる可能性もある。
また、果たしてコンテンツを保存することにどれだけの意味があるのかを疑うこともできよう。
デメリットについては、今後のサービス正式化を経てからでないと見極めづらいようだ。
| 日記 | 12:34 | comments(9) | trackbacks(1) |
| 1/2PAGES | >>